子供の学校行事等休みを取りやすい

私の職場は男性もいますが、半数以上は女性です。ほぼ全員家庭の主婦ですのて、学校行事や、子供の急病や通院などに理解があります。上司には電話連絡で良いのですが、その後職場に出ても誰一人理解を示さない人はいません。お互い様の考えです。少し年上の人になると、年配のご両親や、ご主人の通院の付き添いなどにも休みをもらえます。そのせいかパートの勤続年数も軽く10年以上の人ばかりです。先月には35年勤めたパートの方が退職されました。慣れた方でしたら70歳まで働けます。もう皆、家族のような感じで用事などあれば助け合って働いています。多分その様な環境ですので長く働けるんだと思います。退職者が出るとお別れ会もあり、OB会もあって温泉や月一の昼食会もあります。さすがにプレミアムフライデーはありませんでした。通常は9時から3時まで5時間です。丁度子供が帰って来る頃には自宅に戻れます。繁忙期は年末になりますのでその時は各部署で協力します。それでも終わらない時は残業もあります。しかし予定がある人は無理をしないでよいため気が楽です。20代から、60代まで色んな年齢層の人がいますので、小さい子供がいる人は特に皆さんに助けてもらっています。皆んな子供が小さい時はそうだったので、理解があります。パートの人は日曜日、祭日以外に平日にも一日休めます。平日休みは役所や銀行等の用事も済ませられますし誰もいない自宅でゆっくりと休息できます。育児休暇も2ヶ月ありますし、娘さんがお産で里帰り出産の時も介抱で1週間は休めます。これも初代の奥さんが子供を育てるながら仕事をしていた事に始まります。仕事をしながらでも学校行事には出て欲しいと言う考えを受け継いできたものです。子供が3人いる私はとても助かっています。

«
»