土日休みで良いが天気に左右されるのが嫌

休みが絶対に変わらないし、カレンダー通りでわかっているのでゴールを目指して頑張ることができるし、プライベートの予定を立てやすく友人との関係も良好である。
シフトを月々にスタッフと調整する必要もないしとっても気分が楽で良い。
一番困るのは外仕事ゆえの悪天候のときで、車を運転しながらなのだが、渋滞や事故にはまって仕事の進みが遅くなってしまったり、商品が風で飛ばされたり雨で濡れてしまったり。
夏の猛暑では自分の体調が危うくなることもある。
雪では危険がともなうので作業できない分、後日の残業が増えてしまうので大変である。
ある台風の日、仕事だからと無理をしてびしょ濡れで訪問したらお客に自分の体を心配される羽目にあった。
プレミアムフライデーについては自身のリフレッシュ、家庭の環境を健全に保つ為には良い試みだが、職種によってはかなり難しいといえる。

通勤も仕事のうち

特に月末最後の金曜日なんて納期日だったり繁忙期だったり、締めの作業などの対応に追われることも多く、夕方から飲んだくれるなんて夢のまた夢であろう。
育児休暇についてはまだまだ男性も取得できてないわけで、育児の責任を女性だけに押し付けるのではなく、共に交代で取得し、いずれは企業の理解あるイクボスが増えていって欲しいと思っている。
子供を施設に預けるのではなく、どんな仕事の場にも一緒に連れていくことが出来、親の働く姿を生で子供が見られるそんな社会になればと思う。

就業管理システムで労務管理機能UP
各種給与システムと連携することで作業の軽減が図れます。
biz-work.jp/

«
»